記事の詳細

平成24年7月7日(土)『VARIVAS CUP 鮎トーナメント』が大紀町の大内山川で行われました。

県内外から多数の選手が参加し、予選通過を目指して競いました。
会場には谷口友見大紀町長をはじめ来賓者の方々、大勢の町民の皆様が訪れ
選手に声援を送っていました。
また、大内山酪農様が選手の皆様にと牛乳を提供してくれるなど地域の方に
ご協力を頂いて大会が盛り上がりました。

c57 c59

予選通過者は以下の3名となりました。
優勝:末武 裕右様
準優勝:森川 学様
3位:山崎 秀明様

c58

大会で釣れたアユは地域貢献の一環として今年は町内の福祉施設4事業所に贈呈しました。

c62

今年は河川の災害復旧工事などもあったため町内の土木業者をはじめ建設会社や沢山の方々に、ご協賛ご協力を頂きました。
そのようなご協力のおかげで大会終了後のお楽しみ抽選会やジャンケン大会も大いに盛り上がり最後まで選手の皆様も楽しんでいました。

c61 c63

関連記事

最新の投稿

18年9月20日(木) 釣果
新製品入荷!!
ヤドカリ入荷しました!!
ウタセエビ入荷しました!
18年9月19日(水) 釣果

過去の記事

リンク