記事の詳細

12年8月27日 天気:晴れのち曇り

最近のマイブームはアジ釣り。時間を見つけては近くに波止へせっせと通っています。
今年は全国的にアジが少ないらしく、大阪湾、和歌山、伊勢湾、有名波止アジ釣り場からの良い情報は殆んど入ってきません…
この地域(紀東方面)も例年なら5月のGW位から豆アジが釣れ始めるのですが、今年は全くダメでした…
7月に入ってから錦港。長島港。古和浦港。海野港。神前浦港。で、小アジが釣れ始め現在も釣れ続けています。
しかし、日中はあまりよくなくて夕方からが勝負です。時間の目安は港にある水銀灯が点灯してから約30分後位がベストです。
先日のお話です。18時に終わる仕事だった為、迷わずアジ釣りへ。タイムカードは18:00チェックのピンポンダッシュで!
行き先は古和浦港の網干し場にあるコカコーラ自販機前の水銀灯前の角の場所です。先客はなし!気合も入ります。
今日はタップリとアミエビ(2㎏)も持ってきています。釣具の用意の前に2〜3発コマセを入れます。
潮の流れの方向チェックと魚チェックです。潮は殆んど動かず僅かに沖向きに流れている程度。
入れたコマセに反応した魚は…全く無し………気を取りなおし、釣具の用意にかかります。
準備完了!さぁ釣るでぇ〜!! が、アタリらしきものはなし……まぁまだ明るいしこんなものかと思いながら
せっせとコマセワーク!10投目位に明らかにアジとは違う強烈なアタリ!なんとなんとサンバソウ(石鯛の幼魚)
しかもトリプルで!!サイズは12〜15㎝。なかなか楽しませてもらいました(( ´艸`)ムププ
さぁサンバソウの入れ喰いやぁ〜と思いきやそれっきり……しばしバケツの中で泳いでいてもらいましたが、
あんまり可愛いので、可哀想になり海に帰ってもらいました「デッカクなったら必ずオイラに釣れてくれよぉぉ〜」
そうこうしている内にドップリと日も暮れ、水銀灯に灯りもつき、今からやでぇ〜と再度、気合を入れ
せっせとコマセワーク!………アタリがない……全くない……焦ります…
まだまだアミエビはタップリあります、場所を変えようか…時間もあるし決断するなら今しかない。
でも、今日は古和浦に賭けてきたので思いとどまり粘る事に………これが不幸の始まり………
しばらくすると竿先の僅かなアタリ!震えるようなアタリです。しかし、なかなか鈎掛かりしない……
小さなイワシかなぁ〜と思いながら仕掛けを入れ直します、また震えるアタリ…鈎に乗らない………?
何度か同じ事の繰り返しでついに掛かりました!しかも竿は満月状態!!心の中で「なんやろなんやろ」と
繰り返します。釣れたのはなんとなんと………ゴンズイ…しかもご立派サイズでさらにサビキにパーフェクト(´д`、)ウウウ
全てしっかりと鈎掛かりしています(´д`、)一発でサビキはワヤです(´д`、)ウウウ
いつも持ってるはずのメゴチハサミが見当たらない……本日最大の忘れ物です……
ゴンズイは背ビレと胸ヒレの猛烈な毒を持っています…さすがに素手は怖い…刺されたら皆の笑い物になる……
特に社長にはメチャクチャ笑われるであろうぅぅ……嫌だなぁ〜仕方ないのでハサミでハリスを切る事に………
ゴンズイ君に海に帰っていただき、再再度、気を取りなおし、新しいサビキに換え投入!
しかぁ〜し、またまた震えるアタリ………やっぱりゴンズイ君(ノД`) 仕掛けを投入したところをみると……
夜光虫が時計方向に渦を巻いています……ゴンズイ君が群れをなしてオイラの仕掛けの周りを群遊しています……
大変な光景です…数にしたら数100匹……しかも今日の奴ら(ゴンズイ)は超高活性!仕掛けを入れる度に
パーフェクト状態でゴンズイは釣れてきます…くどいですが全てご立派サイズ………
約1時間奴ら(ゴンズイ)に弄ばれ、仕掛けも残り1枚……(今日は6枚持ってきたのに…)
釣れたゴンズイは約45匹…(´д`、)釣れたアジは0匹………このままでは帰れん…出る前に大見え切ってゆえに
絶対にアジを釣るまでは帰れんのです!ふと、波止の先端を見ると投げサビキをしていた人にアジが釣れています!
チャンスタイム突入か?しかし残るサビキは後1枚…オイラのポイントには奴ら(ゴンズイ)に占拠されている……
20分位網干場を探索し、投げサビキの釣人と話しをし、ポイントを休める作戦に…
投げサビキの人はポツリポツリとアジを釣っています。もういいかなとマイポイントへ。
夜光虫の渦はありません。コマセを撒いても奴ら(ゴンズイ)は現れません。今がチャンスと仕掛けを入れます。
しかし…アタリは無し……さらに2〜3投……ついにアジ独特の気持ちの良いアタリ!!
「やっとかよぉ〜」と手にしたアジは15㎝位。これから入れる度に釣れてきます。
でも、2連3連とはいかず、1匹づつしか釣れません。でも奴ら(ゴンズイ)ではないのでメチャ嬉しいんです。
1時間位、アジに遊んでもらい釣果の方は12〜17㎝を約35匹!(ゴンズイより少ない…)
絶対にゴンズイの数を超えるまで頑張ろうと心に誓い、もくもくと釣ります。が、しかし……
竿先に嫌なアタリ……そう例の震えるアタリです………奴らが帰って来たみたいです……最悪(´д`、)ウウウ
さらに不幸は続き……ゴロゴロと空から嫌な音…カミナリ様でございます……そして今、オイラは…
釣れた奴ら(ゴンズイ)を外している最中……猛烈なカミナリと雨の中、ズブ濡れになりながら…
ゴンズイを外しているオイラって………さすがに切れて逃げるように帰りましたとさ………おしまい(p゚´エ`゚q)
☆ゴンズイ☆
ナマズ目 ゴンズイ属 ゴンズイ種 ゴンズイ
本州〜沖縄までの沿岸に生息。
背ヒレ。胸ヒレ。に高タンパク毒を持つ。刺されると、猛烈に痛む(最低半日は痛い)
死んでも毒は消えないので、捨てて死んでいるゴンズイにも要注意!
夜行性で群れで行動するケースが多い。
地域によっては、味噌汁にしたり唐揚げにしたして食する。(意外に美味らしい)
危険な魚ですので、絶対に波止などに捨てないでください。必ず海に帰しましょう。
特に子供連れの際は、お父さん、気を付けてあげてくださいね!
最後にメゴチハサミは絶対に忘れずに持参しましょう!!
byマネージャー

関連記事

最新の投稿

22年5月16日(月) 釣果
22年5月15日(日) 釣果
22年5月10日(火) 釣果
22年5月9日(月) 釣果
22年5月8日(日) 釣果

過去の記事

リンク